スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2020.04.29

Introducing of fashion bible

  • Category FASHION LIFESTYLE

 

ファッションバイブルのご紹介!

 

ワイドニュースはコロナの話題で持ち切り、SNSでは憶測や不満が飛び交っている今日この頃。先のことを考えるよりも、「好きな服をきて、行きたい場所へいく」そんな日常が早く戻ってきてほしい。素敵な服を見つけても、外出先も予定もない。

そんなときは、ファッション界の偉人に出会ってみるのはどうでしょう。

今回は、おうち時間に飽き飽きしたファッション好きのみなさまへ、ファッションバイブル2冊ご紹介します!

 

 

 

VOGUE ON ココ・シャネル」

 

コレクションからコスメまで、あらゆる世代の憧れのブランド「シャネル」。本書はそんなシャネルの創業者ココ・シャネルの生涯を作品とともに辿ることができる一冊。

今では、名言集やブランドの代表的な香水「シャネルNo.5」の制作秘話に迫る本など、さまざまな書籍が登場しており、一度は目にしたことがある人も多いはず。

その中でも、本書は当時のイラストレーターやフォトグラファーの作品や資料とともに、著者であるイギリス版VOGUEの元編集者ならではの視点で記されており、ここでしか見ることのできない一面が見える。

また、シャネルはApple Musicにて、コレクションで使用した楽曲のなどをキュレーションしたプレイリストも公開している。

楽曲とともに、ココ・シャネルの歴史を振り返ってみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

「THE LITTLE DICTIONARY OF FASHION : A Guide to Dress Sense for Every Women」

 

続いてご紹介するのは、クリスチャン・ディオールの「THE LITTLE DICTIONARY OF FASHION : A Guide to Dress Sense for Every Women」。

全編英語で、着こなしやアイテムなどが、アルファベット順に紹介されている。専門的な内容だけではなく、ファッションの基本も学べ、女性としての立ち振る舞いも分かる。

ディオールのアイテムの写真やデッサンも掲載されており、見るだけでも楽しめる要素がたっぷり。

また、表紙や本全体のデザインも可愛らしく、インテリアとしても楽しめそう。

月日がたっても色あせない、クリスチャン・ディオールの感性に触れてみては!

 

 

 

(R.S)

コンテンツをロード中