スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2021.06.28

#ワークマン女子

  • Category FASHION LIFESTYLE

 

ワークマン女子

 

ワークマン既存店598店とWORKMAN Plus 310店、#ワークマン女子 5店の計913店を全国に展開する株式会社ワークマン。

直営の「#ワークマン女子」としては初の南柏店を6月17日(木)にオープンした。

 

コロナ禍でも好調のワークマン。その秘密は他のアパレルやアウトドアメーカーと競合しない市場をターゲットにしていることと、機能性の高いアイテムを安価で販売していること、そして、今または次に消費者が何を求めているのかを素早くキャッチして取り入れる「進化する商品郡」にあると言える。

つまり、こんなのが欲しいと思っていると、次に来た時にはそれが置いてあり、しかも安価で売られているということだ。

 

覚えている限り、作業着や職人のためのプロショップイメージが強かったワークマンが、最初に一般市場で注目されるようになったのは、バイカーや登山家などから高い機能性とコストパフォーマンスで絶賛されるようになってからのこと。

その後、SNSを中心に話題が飛び火し一般客が押し寄せるようになると、一般市場へも参入を開始。

さらに一般客向けの商品を取り揃える店舗WORKMAN Plus、そして一般客のみをターゲットにした#ワークマン女子を出店してきたという経緯は皆さんもご承知の通り。

 

しかし、今回初の直営路面店「#ワークマン女子」南柏をオープンしたことは、一般向け商品でも本気で勝負するという証しであり、ワークマンのさらなる飛躍への布石と考えてよいだろう。

 

まず、#ワークマン女子へ一歩入って驚くのは、見える店内の景色が既存のワークマンとまるで違うということ。正面には「ゆるキャン」にぴったりなカジュアルウェアとキャンプ用品がディスプレーされ、その背後にある商品群の色彩は、とてもナチュラルで優しい。

昔の作業服というと、危険回避のための目立つ原色や、逆に個性を主張しない無彩色が多かった。

ワークマンも、ひと昔前までは、カラーバリエーションこそ取り揃えてはいても、普段アパレルブランドの服を着ている人たちには違和感のある色合いが目立っていた。

アウトドア専門のブランドにしても、山ガールなど女性のアウトドア/スポーツ進出によって、色づかいやデザインを研究し、オシャレなウェアを出し始めたのはまだ最近のこと。

ワークマンでも、女性たちに意見を聞くなどして、そのあたりをかなり研究したのだろう。女性キャンプブロガーのサリーさんと共同開発したパーカーが、そのまま「ライトサリーパーカー」という商品名でリリースされているが、今までのワークマンにはなかった微妙な色合いで、とても新鮮だ。

 

さらにこの南柏店では、土地柄、多くの来店が予想されるファミリー層に向けても、通路を広く取り、子供が一緒に入れる広さのフィッティングルームが用意されている。

入口にオリジナルゆるキャラ「わくこ」ちゃんの大きな縫いぐるみがいたり、ところどろに映えスポットを設けているところは、#ワークマン女子の他の店舗と同様、お客様を飽きさせない工夫だ。床や壁もナチュラルな色づかいで優しい温もりを感じさせる。

 

商品では特に、これまでになくキャンプ用品が充実。ほぼすべてのキャンプ用具がここで揃う。もちろんキャンプ用品といっても普段使いもできるものばかりなので、ウェアは普段着としても着られるし、グッズも普段使いができるうえ、防災グッズとしても使える。

 

#ワークマン女子には、欲しいアイテムがあり、欲しい色がある。そして、「遮熱」「冷感」「通気」「軽量」「ストレッチ」「放熱」「防・撥水」といった機能が備わり、しかも価格が安いとなれば、これはもう売れない理由はない。

 

入口を入ると、ゆるキャラの「わくこ」ちゃんがお出迎えしてくれる

一見して既存のワークマンやワークマンPlusとは違った雰囲気の店内

通路も広く、ベビーカーや車椅子で来ても安心なためファミリーで利用できる

レディスのウェアはアースカラーを中心とした優し
い色が多く、普段着として着られるモノばかり

ジョギングやウォーキングする際にも一枚持っていたい上着。もちろん撥水加工で小雨程度ならOKなので安心だ

ゆったりと過ごす日常のカジュアル着もこのお値段で、もちろんUVカット、撥水加工、ストレッチ仕様 

 

女性キャンプブロガーのサリーさんと共同開発した「ライトサリーパーカー」

高撥水コートやUVカットのワンピース。いずれも安価で、色も着回しやすいアースカラー

パンツ類はほとんどのアイテムがストレッチ。トップスはUV加工しているものが多い

広いフィッティングルームで、子供と一緒に入ってもまったく問題ない

子供が一緒にはいることを想定して、フィッティングルーム内にも工夫が施されている

アウトドア関連はワークマンの得意分野。視認性が良いながらもワントーン落とした色に好感が持てます

上段はネックゲイター。首元から口にかけてこれを付けて走っている人をよく見かけますよね

レイングッズの豊富さも梅雨時には助かります。カラーバリエーションで揃えれば雨続きでも楽しそう

ちょっとした買物やキャンプで小物を入れたりするのに便利なスモールトートバッグ

キャンプやDIY、庭の手入れなど、汚れ作業には丈夫そうな耐火コットンのエプロンがお薦め

好評だった完全防水シューズもカラーバリエーション豊富に。UNISEXでメンズが履けるサイズもあり

こちらはもう完全なる長靴ですが、長過ぎず、柔らかく、超軽量

巷でも話題となっているメッシュサファリハット。
UVカット加工付きで980円て...正気ですか?

元々手袋の豊富さには定評がありますが、今度はキャンプで便利そうな革手袋をたくさん用意

キャンプやバーベキューで使える高機能コンテナや保冷ペットボトルホルダーなどもあり

キャンプは道具を揃えるまでにお金がかかり敷居が高いという人もここで揃えれば気軽にはじめられる

高機能でコスパ抜群のアウトドアグッズがいっぱい!これですぐにでも、「ゆるキャン」が楽しめる

ワークマン女子といっても、メンズ商品もちゃんと置いてあり、店内は4つのゾーンに分かれている

DotAir®リバーシブルジャケット。その名の通りリバーシブルで作業着にもなるジャケット

店内左サイドはスポーツとメンズ。売場構成はレディス4割、メンズ4割、ユニセックス2割

こちらはメンズコーナーのアイテム。もはや普通のカジュアルウェアも売っている

すっきり清潔感のあるライトカラー で、スポーツ系のアイテムもお任せ!

季節柄、遮熱効果や放熱効果のあるアイテムも多く、中にはマイナス10°の冷感ベストもあった

ここでは作業着は扱わないとのことで、正面ディスプレーもアパレル店と何ら変わりない

レジ付近もすっきりとして、アパレル店をよく研究しているようだ

#ワークマン女子ではSNSも重視。ちょうどライブ配信用のテストを行っていた

 

 

 

コンテンツをロード中