スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2021.02.28

コラムVol.135『ジャンルレスの代表格へ、タートルネックの万能性 Vol.2』

  • Category FASHION

 

タートルネック+αのレイヤードスタイル

 

 2回にわたって紹介するタートルネックを使ったコーディネート。今回も品良く、こなれ感を演出し、防寒対策にも抜かりのないファッションが勢揃い。

 

Vol.1をチェックしたい方はリンクをクリック

 

 

タートルネック×マキシ丈ワンピース

 

 

首元にタートルネックで、コーディネートにアクセントを。白は顔色を明るく見せる効果も。

 

   

インナーにシャツ、ブラウス、カットソーではなく、タートルニットを合わせて防寒性アップ。カラーは靴と合わせてブラックをセレクトし、バランスを整えている。

 

 

タートルネック×スウェット

 

スウェット・タートルネック・ボトムと白で統一したトレンドのワントーンコーデに。

 

   

シンプルな白のタートルを合わせて、個性的なグリーンのワントーンコーデを際立たせている。また、靴と色を揃えて、全体のバランスを崩さないように意識。どことなく欧米の学生っぽさも垣間見えるファッション。

 

 

タートルネック×ニットベスト

 

近年、レトロなコーデ好きを中心に広がりつつあるニットベスト。タートルネックとの相性もよく、合わせるボトムも選ばない優秀さは、タートルネックに通ずるものがある。

 

   

赤のタートルネックを差し色に取り入れたメリハリあるコーディネート。首元にアクセントを置けるのもタートルネックの魅力の一つ。

 

 

タートルネック×パーカー

 

パーカーと同系色のタートルネックを合わせて、上手く馴染ませたコーディネート。

 

 

タートルネック×ビスチェ

   

ビスチェはワンピース、ブラウス、カットソーなどに合わせるのが主流だったが、冬はタートルニットが定着しつつある。

 

 

タートルネック×ポロシャツ

 

レトロでクラシックなイメージのポロシャツに、タートルネックを合わせた意外性があるコーディネート。

 

 

まとめ

 冬コーディネートの定番となった、「タートルネック+α」のレイヤードスタイルはいかがだったろうか。今回のコラムで紹介したように着こなし方、重ね方は多種多彩。どんなアイテムとも相性良く組み合わせることができて、ファッションスタイルのジャンルを問わない安定感は、他のアイテムには無いものだ。ちなみにブランドでは圧倒的に「UNIQLO」の着用率が高かった。

 

 タートルネックは首元にプラスするだけでこなれ感が出せる、非常に便利なアイテム。今後も“冬のレイヤードに使えるトップスNo1”としての地位を維持していくだろう。

コンテンツをロード中
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 13 14 14 15 16 17 18 19 20 20 21 21 22 23 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 64 65 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 77 78 79 80 81 82 82 83 84 85 85 85 86 86 87 87 87 88 88 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 97 97 98 98 99 100 100 100 101 102 103 103 104 105 106 106 107 107 108 108 109 109 110 110 111 112 113 114 115 115 116 117 118 119 120 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 130 131 131 132 132 133 133 134 134 135 136 137 138 139 140 141 141 142 143 144 145 146 147 147 148 148 149 150 151 151 152 152 153 154 155 156 157 157 158 159 160 161 161 162 163 163 164 164 165 165 166 166 167 167 168 168 169 170 171 172 173 174 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 183 183 184 184 184 185 185 185 186 186 186 187 187 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 205 206 207 208 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 217 218 218 219 220 220 221 221 222 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 234 235 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 290 291 293 296 298 299 300 301 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358