スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2019.12.19

オトナのための遊び場「URACORI (銀座裏コリドー)」

  • Category CULTURE

 

銀座に新名所が誕生!オトナのための遊び場「URACORI(銀座裏コリドー)」

 

 日本の贅と粋が凝縮した、本物を知るオトナの街「銀座」。銀座四丁目交差点付近にはランドマークの「和光本館」や「銀座三越」が堂々とたたずみ、通りには最先端のトレンドを発信するハイクラスのブランドショップが建ち並ぶ。また、美食家が通う老舗の名店や一流のレストランも散在し、日本の伝統芸能を受け継ぐ歌舞伎座が鎮座。古き良きものと最新のものが絶妙に溶け合う銀座は、独特の美意識や価値観を持ち、洗練された気品をまとう。

 

 銀座にありながら、中心部とは異なるくだけた空気が流れる「銀座コリドー街」。銀座6丁目~8丁目の北端、JR有楽町駅と新橋駅を結ぶ高架下に伸びる「銀座コリドー街」は、約400mにわたって居酒屋やレストラン、バーなどの飲食店が40軒ほどひしめき合う。気負わずカジュアルに楽しめる店が多いことから、丸の内や新橋など周辺で働くOLやビジネスマン、外国人観光客で毎夜賑わい、いまや都内有数の歓楽街に成長。“交流の場”、“出会いスポット”としても知られ、人気が高まっている。

 

 2019年11月20日水曜日。その「銀座コリドー街」の裏手にあたる内幸町橋高架橋下に、オトナのための新名所「URACORI(銀座裏コリドー)」が誕生。高架沿いの大規模な再開発を目的に、2020年8月には57店舗が入る大型商業施設となる予定があり、今回は先駆けて11店舗がオープン。オトナの遊び場にふさわしい先進的でユニークな店が顔を揃えており、高架下ということで雨天時も濡れずに楽しめるのも大きな特徴だ。

 

 有楽町側から入ってすぐ右手にあるナイトクラブ「club GHQ(ジーエイチキュウ)」では、グランドオープニングイベントパーティを開催。初日の20日(水)はDJ KOOとともに、 DJ Sho-hey(THE RAMPAGE)が出演した。翌日の21日(木)は、日本一のパーティ集団「あやまん JAPAN」のLIVE、22日(金)は俳優としても活躍中のDJ Y2 a.k.a 山本裕典が登場。23日(土)は世界のアイコン「DJ Hello Kitty」がDJを務め、連日会場は熱気の渦に包まれた。

 

 GHQはギンザ・ヘッド・クオーターの略。まさに、銀座で遊ぶ活動拠点にふさわしい店名だ。隣接する「bar GHQ」とは中でつながっており、1階はゆったりとくつろげるバー、地下へ続く階段を下りるとキャパシティ約350名、天井までの高さが約7mの開放的なフロアが広がる。内装はすべてオーナーがデザインしており、自ら日本では入手できない家具や調度品、素材等をブラジルやヨーロッパ、トルコなど、海外から輸入し、センスよくレイアウト。高級感のあるレザーのカウチソファーがどっしりと構え、バーカウンターの側面にしつらえた巨大な大理石はオレンジの光を透過し、天井にはスワロフスキーのシャンデリアが煌めく。床や扉はぬくもりのある木材で、アンティークの椅子やテーブルをバランスよく配置。全体的に、趣のあるヴィンテージ調に統一されている。

 

 一方で、スピーカーはホールや劇場などで使用される、フランスのNEXO社製。天井でうねる照明は高輝度のLEDムービングライトを40台も設置し、さらに大型のLEDビジョンを2台導入。最新鋭の設備とヴィンテージ調の内装が融合した豪華で美しい空間は、新旧の文化が調和する銀座の街並みと重なるものがある。

 

 客層は、20代半ばから40代くらいが目立つ。会社帰りと思われるスーツスタイルやオフィスカジュアルから、全身ハイブランドでまとめた銀座らしいコーデまで、ファッションも幅広い。

 

「日本は海外に比べて、クラブ文化が生活に浸透していません。ここは営業時間が18時~24時なので、仕事帰りに軽く寄っていただけます。ライフスタイルにクラブという選択肢が増えると嬉しいです」と、マネージャーの沼野さんは語る。また、「URACORI」の様々な店と連携しながら、ひとつの街として盛り上げていきたいとの思いも打ち明けてくれた。

 

 そのほかにも「URACORI」には個性的な店が並ぶ。例えば、ノスタルジックな昭和スタイルのおでん屋台『東京おでんラブストーリー』は、オトナの社交場を演出。たらいに入ったお湯に足を浸しながら酒を嗜む『ゆ BAR』は、銭湯のような異空間。九州各地の郷土料理が味わえる『九州の旨かもん 旨か酒 くすお』は、本場の焼酎を100種類以上用意。優雅な雰囲気の『お江戸もんじゃ らむね』は、子ども連れも大歓迎だ。

 今後、新店舗は順次オープン予定。リーズナブルで気取らず遊べる「URACORI」は、銀座デビューする前の、ワンクッションにも最適。銀座らしい節度ある振る舞いを大切にしつつ、粋に、おしゃれに、楽しみたい。「仕事帰りはURACORI遊び」が、これからは定着していくだろう。

 

協力 : Club GHQ 
(Written by Mika Matsumoto, Photo by T.Hineno)

 

「Club GHQ」来場者ファッションチェック

Jay

40歳 178cm
(会社役員)

 

Coat / ato
Jacket / Giorgio Armani
Shirt / Giorgio Armani
Bottoms / Giorgio Armani
Shoes / Tricker's
Socks / UNIQLO
Watch / SEIKO
Tie / Giorgio Armani
Glasses / Zoff

Charlie

58歳 163cm
(会社役員)

 

Parka / Under Footage
Shirt / uniform experiment 
Bottoms / Levi's
Shoes / SLACK
Belt / Levi's
Glasses / DITA



S.M

25歳 157cm
(ワインのインポーター)

 

Shirt / TOMMY HILFIGER 
Skirt / OPAQUE.CLIP
Shoes / JELLY BEANS︎
Watch / TOMMY HILFIGER 
Necklace / OPAQUE.CLIP




GODFATHER

38歳 180cm
(セールスマン)


Cap / no brand
Shoes / 日本製
Watch / HUBLUT 
Stole / no brand
Belt / 日本製



 

 

club GHQ

東京都千代田区内幸町1-6-5
03-6550-9655

営業時間/18:00~24:00
定休日/日曜日

System/女性1,000円(2ドリンク)~、男性1,500円(1ドリンク)~
※曜日や時間により異なる

http://clubghq.com/

 

 

 

URACORI(銀座裏コリドー)

営業時間:各店舗により異なる

アクセス:JR「新橋駅」徒歩3分、「有楽町駅」徒歩5分

 
 
 
コンテンツをロード中