スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2012.05

怪奇系

  • 撮影場所 「眼帯アリス症候群」in 池袋 LIVE INN ROSA
  • 撮影日 2012.04.18

解説

一見陽気な中にも狂気や怪しさが潜んでいるダークサイドのアンダーグラウンド・ファッション。

時代や民族、宗教なども超えた不思議な組合せによるコーディネート。 それらの中でも、今回は様々な時代の和装やアンティークドールをモチーフにしたものに絞ってご紹介しましょう。

よくある和装や和ミックスのファッションは、明るい煌びやかなイメージが強く、江戸時代以降の晴れ着としての着物をモチーフにしていることが多いですが、もちろんそれ以前にも、それ以降にも着物は存在し、庶民が普段着ていたモノや、いろいろな職種によってもスタイルはそれぞれ違っていたはずです。

ここ数年人気が高いのは、大正ロマンと言われる大正時代の和と洋が混ざり合ったファッションですが、昭和初期の女性の「もんぺ」スタイルや男性の国民服・軍服なども徐々に人気が出始めています。

また、以前から人気のドーリーも、よりダーク方向へ向かう傾向が強いようです。

トライブチャート

コンテンツをロード中