スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2018.12.11

インスタグラムで人気だったコーディネート 6選!

  • Category FASHION

 

東京のオシャレと言われている5地点(原宿・渋谷・表参道・代官山・銀座)に特化したストリートスナップサイトで、東京の「今」が分かるスタイルアリーナ。インスタグラム”stylearena.jp”では、これまでに1,039件ものストリートスナップを投稿してきたが、中でも一番観覧数が多く、保存、そしてシェアされた今年一番人気だった6コーデを紹介!

 

 

原宿

 

 

まきさん(20歳・アパレル)

 

 

 

シンプルなコーディネートで、カラーも数色で抑えたコーディネート。大きめのブルゾンに濃い色のデニムスカートでやぼったくなりがちだが、個性的な大きめのトートバッグと、オレンジを差し色として投入することで引き締めている。

 

 

 

 

あやめさん(21歳・美容師)

 

 

ゆったりめのマキシ丈スカートに大きめのシャツを合わせた、一見難しいコーディネートも、トップスとボトムスの色の系統を近く合わせることですっきりした印象に。今年はくるぶしが見えるかみえないかぐらいの丈感がヒットした。

 

 

表参道

 

 

マミさん(28歳・会社員)

 

 

大手アパレルメーカーでデザイナーとして経験を積んだのち、2016AWにデビューした田中文江氏が手掛けるブランド「THE Dallas(ザ・ダラス)」のマキシワンピースをメインアイテムとした女性らしいスタイル。ところどころ透け感を持たせ、バックスタイルもリボンで大人っぽいワンピースにあえてスニーカーを合わせるのが◎。

 

 

 

 

 Ayumiさん(22歳・美容師)

 

 

ラブリーなコットン素材のシャツワンピースをカーデガン代わりにし、ワイドパンツとスニーカーと合わせることで一味違ったコーディネートに。もう着なくなってしまった昔のワンピースもこうしてカーデガン代わりに着ることで新たな発見がありそう。

 

 

代官山

 

 

ダイスケさん(28歳・美容師)

 

 

 

白と紺というスタンダードカラーをベースとし、ところどころヴィヴィッドな赤・オレンジを差し色として持ってきたコーディネート。配色がワンパターンになりやすい冬に是非挑戦してみたい。

 

 

 

 

ナツさん(23歳・グラフィックデザイナー)

 

 

 

ところどころギャザーの入ったマキシ丈ワンピース。ヒールの靴を履かないと地面に擦ってしまうほど。落ち着いた色味で、首元、襟元、袖のラブリーさがちょうどいい具合に。

 

 

 

 

 

コンテンツをロード中