スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2018.12.05

インスタの投稿で紹介!穴場な旅行先&観光地 Vol.2

  • Category LIFESTYLE

 

Instagramに投稿された実際の写真で東海から九州、海外の旅行先をチェック

 

 ストリートスナップをさせてもらった人たちに穴場な旅行先を教えてもらう今回の企画。そのVol.2となる今回は、東海地方から九州・沖縄、海外までのエリアから3つをはじめにピックアップ。それを含む全15か所を紹介する。観光地やその近くにあるカフェも紹介してくれているので、旅の参考にしてみてほしい。

 

Vol.1をチェックしたい方はリンクをクリック

 

 

(アンケート集計期間:平成30年7月31日~9月11日)

 

 

 

 

京都南禅寺

 

 

あゆさん

(20歳/美容師)

 

この橋の写真に見覚えがありませんか?これは南禅寺にある「水道橋」で、写真映えするスポットとしてInstagramで人気があります。橋のほうがお寺より有名かもしれません。全長は93.2メートルもあって、レンガがアーチ状に組まれたレトロな雰囲気でした。

近くにはMU-MONKAN無門関はなれのカフェをはじめとするカフェもあるので、観光の休憩にお茶をするのも♡ここで撮った写真を見ながらお茶をするのもいいかもしれませんね。

 

 

・南禅寺へのアクセス

地下鉄東西線蹴上駅から徒歩10分

市バス東天王町または南禅寺・永観堂道から徒歩10分

京都東インターより三条方面へ車で約6キロ、駐車場有り

 

 

 

 

鹿児島与論島 百合ヶ浜

 

 

アノイさん

(28歳/美容師)

 

沖縄本島の約23キロ北側に位置する与論島。隆起サンゴ礁の島です。特に春から夏にかけて、中潮から大潮の干潮のときに現れる真っ白な砂浜「百合ヶ浜」がおすすめ。ここでは「年齢の数だけ星砂を拾えば幸せになれる」という伝説があるそうです。エメラルドグリーンの海を見ながらお酒を飲んでリラックスしました。

島の人が優しく、鹿児島の島ですが沖縄の料理や文化に触れることができます。映画『めがね』の舞台にもなっていて、オフィシャルサイトではロケ地を巡るモデルコースが紹介されていますよ!

 

 

・与論島へのアクセス

鹿児島から:

飛行機で鹿児島空港から与論空港まで約1時間15分、奄美空港から与論空港まで約45分

鹿児島新港から与論港までフェリーで約20時間

沖縄から:

那覇空港から与論空港まで約40分

那覇港から与論港まで約4時間50分、本部港から与論港まで約2時間30分

 

 

 

 

バリ島メリア バリ ヴィラズ&スパ リゾート

 

 

まゆこさん

(22歳/大学生)

 

「メリア バリ」はバリ島屈指の高級リゾートエリアにあります。レストランやプール、スパなどがあり1日中ここで遊べます。若いカップルにはビルディング、ハネムーンのようなワンランク上の滞在をしたい人にはラグジュアリーヴィラの客室が人気。

ヴィラに泊まるとアフタヌーンティーと朝食がセットで付きます。日本食のレストランもあり、日本人スタッフや日本語の話せるスタッフが多いので、初めてバリ島に行く人も滞在しやすいところです。

 

 

・「メリア バリ ヴィラズ&スパ リゾート」へのアクセス

ングラ・ライ空港から車で20分、無料駐車場有り

 

 

 

 

東海・北陸・近畿

 

松本匡介さん

(28歳/美容師)

 

静岡大室山

 

お椀のような形で伊豆高原のシンボルとなっている大室山に行きました。映画『君の名は。』に登場する宮水神社のご神体が祀られる場所に似ていると話題になったことも。頂上まではリフトに乗って5、6分ほどで行くことができます。ご飯も食べることができ、お団子とお酒と一緒に眺める伊豆高原の緑と町と海は最高でした。

 

 

 

あゆみさん

(31歳/会社員)

静岡富士山世界遺産センター

 

2016年にオープンした富士山の施設へ子どもと一緒に行きました!富士山の歴史や情報を発信するところです。施設内はらせん状の階段があり、壁に富士山を上るときの風景映像が写されています。登山の疑似体験のようでした。近くには富士宮やきそばが食べられるお店もあるのでチェックしてみてください!

 

 

 

Emiriさん

(24歳/フリーモデル)

熱海起雲閣

 

かつて「熱海の三大別荘」と呼ばれた起雲閣。志賀直哉、太宰治、谷崎潤一郎など日本を代表する文豪が泊まったそうです。今は展示として見ることができます。本館と離れは日本家屋、洋館は日本・中国・欧州の様式が融合されたモダンな雰囲気でした。中には喫茶室やすらぎもあり庭を眺めながらお茶を楽しめますよ◎

 

 

 

りかさん

(27歳/看護師)

滋賀ラコリーナ 近江八幡

 

ラコリーナは地元の人たちが集まる広場で、ここのお店で買えるお菓子を食べながら散歩したり、カフェでゆっくりしたりもできます。バームクーヘンのお店クラブハリエ本店があり、カフェスペースでは出来立てのバームクーヘンが食べられます。フードガレージにある2階建てバスの雑貨屋さんが可愛いかったです!

 

 

りかさん

(21歳/フリーター)

京都嵯峨野 トロッコ列車

 

嵐山の竹林を見に行くときに、トロッコ列車に乗車しました。トロッコ亀岡駅から乗ることができます。列車の内装は木がメインでレトロな雰囲気。渓谷や川などの自然を眺めながら竹林を目指します。窓を開けられるので風が気持ちよかったです。10分ほどで着くトロッコ嵐山駅で降り、竹林までは徒歩1分ほどでした。

 

 

 

 

四国

 

ダイチさん

(23歳/大学生)

高知四国カルスト

 

ここ四国カルストは「日本のスイス」と例えられる景勝地です。キャンプやドライブができ、このときは夜に車中泊をしてから朝日を見ました。濃い霧のあいだから朝日が見える光景はきれいで忘れられません。上る途中にはニワトリがたくさんいて、山頂には牛がいたので驚きました!

 

 

 

 

九州・沖縄

 

ゆかさん

(26歳/会社員)

福岡河内藤園

 

アメリカCNNから「日本で最も美しい場所31選」として紹介されて人気のスポット、河内藤園。海外の観光客が多く、私も海外の人に紹介されて知りました。車で行きましたが、門司港の近くなので車だと観光しやすいと思います。かなり広く、藤の花のトンネルみたいで写真映えしました。是非、徒歩圏内にある温泉にも寄ってみてください!

 

 

 

ももさん

(25歳/会社員)

熊本高千穂峡

 

高千穂峡までは車で行き、ウォーキングコースを歩きました。港や谷のスポットの他に、流しそうめんができたり、食事処があったりするので楽しむポイントは盛りだくさん。マイナスイオンが感じられ、景色がきれいなのでリフレッシュできました。友達とも恋人とも行って楽しめるところです。

 

 

 

ズイさん

(23歳/ブライダル関係)

長崎フルーツバス停

 

『シンデレラ』の物語に登場する「カボチャの馬車」のイメージを基に作られたバス停だそうです。国道207号線沿いに5種類のバス停が16か所に設置されています。近くにはパン屋bread A espresso、遠藤周作の小説『砂の城』にも登場する純喫茶珈琲冨士男、カフェデモッソ・ノット・キーノなどがあるので一緒に巡ってみては?

 

 

 

ゆうこさん

(27歳/会社員)

沖縄慶良間諸島

 

「ケラマブルー」と呼ばれる青い海がきれいな慶良間諸島がおすすめです。世界中のダイバーが集まる無人島で、ダイビングやシュノーケリング、ホエールウォッチングができます。海がきれいなので、魚やウミガメをすぐ近くに観られました!夜には星空が見えて、晴れていると天の川も。1日遊べるスポットでした。

 

 

 

Yoshikoさん

(26歳/美容師)

沖縄ULTRA BLUE

 

1日1組のみが泊まれるこじんまりした宿でした。1階がレストラン、2階が宿泊スペースになっています。シャワールームが外国風で、バスルームから海が見えます。朝食はレストランでパンケーキを食べられてうれしい!歩いてすぐに海があり、ウェルカムドリンクやお迎えなど、サービスも充実していてまた泊まりたくなりました。



 

 

 

海外

 

あかねさん

(23歳/会社員)

香港ホテル TUVE

 

ホテルらしくない外観で、おしゃれすぎて入り口がわからなかったところです(笑)アメニティにこだわっていて「パークハイアットニューヨーク」でも使われている「ル・ラボ」のシャンプーとボディ-ローションが用意されています。生活感がなく無機質な雰囲気がお気に入り。スタッフもおしゃれな方ばかりでした!

 

 

 

まとめ

 穴場な旅行スポットを紹介する最終回として東海から南側と海外の旅行先を紹介した。穴場なだけあって、こぢんまりとしたホテルや自然に囲まれた場所が多い。また珍しいアメニティや1日1組しか泊まれないなど、特別な雰囲気を味わえるような条件の宿も人気があり、非日常を感じる旅行先だ。Vol.1の記事もあわせてチェックし、自分に合ったリラックスができる穴場な旅行先を探してみよう。

 

 

コンテンツをロード中