スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2018.08.02

アリーナ・ザギトワ選手も登場!SHISEIDO 新製品発表会

  • Category HAIR & MAKE

 

 

 

 まるでスキンケアのような軽い質感×大胆な発色の新「SHISEDO メイクアップ」が9月1日(土)に発売されるのを受け、新製品発表会が8月1日に行われた。今回発売されるのは全15品目124品種・用具6種で、各1,000円~一番高くて4,800円と、若い子でも買える価格設定となっている。9月1日(土)より世界各国で順次発売され、国内では全国のデパートを中心とした約320店と資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で発売される。

 

 

 発表会では代表取締役執行役員 兼CEO 魚谷雅彦氏が資生堂の戦略や今回の製品が生まれた背景の説明に加え、グローバルアンバサダーに就任した、女子フィギュアスケーターのアリーナ・ザギトワ選手も登場。資生堂をイメージさせる真っ赤なドレスに身を包んだザギトワ選手はトークショーに登壇するなど発表会を盛り上げた。

 

 

 今回発売される新「SHISEIDO メイクアップ」は日本の製品を世界各国の地域に基づいて販売する、資生堂のグローバルマーケティングだからこそ完成できた製品。スキンケアは日本、メイクアップやデジタルは米州、フレグランスは欧州と各カテゴリーでグローバルに影響力を持つ最先端のエリアで戦略立案・商品開発をしている。ニューヨークに拠点を置く「メイクアップCOE」による第一弾である今回のテーマは「VISIBLE FEELS INVISIBLE」。ふわりとしたエアリーな使い心地で、しっかりとした発色が最大の魅力で、「GEL(ジェル)」「DEWS(デュウ)」「INKS(インク)」「POWDERS(パウダー)」と4つのテクスチャーによってカテゴライズしている。当日はShiseido Americas Corp. メイクアップCOE グローバルマーケティングヴァイスプレジデントのデボラ・ロス(写真左)とSHISEIDOブランドユニット 岡野静佳(写真右)よりコンセプト、製品の説明が英・日で行われた。

 

 

商品詳細

 

 

右から:ヴィジョナリー ジェルリップスティック(全28色・各3,600円 税抜) / ミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ(全8色・各4,000) / カジャルインクアーティスト(全10色・各2,200円) / オーラデュウ プリズム(全3色・各3,600円) / インナーグロウ チークパウダー(全8色・各4,000円)

 

全製品はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツをロード中