スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2018.05.25

ブランドとバイヤーを繋ぐアプリ

  • Category FASHION

 

 全国各地で開催される展示会。展示会開催日や、商品登録、データー集計などで困った出展者側と、展示会場をあちこち回るバイヤーにとって画期的なアプリ、「Monopos Orders」が誕生した。Web上で展示会が開催できるのはもちろんのこと、出展者側でこれまでに大幅な時間を要していた商品登録/取引先管理/データ集計/商談・取引などがこの1つのアプリで完結できる。アプリ内で直接双方で連絡を取り合うことも可能なため、展示会に来れなかったバイヤーを取りこぼすこともない。

 

 

 

 

 また、パソコンだけでなくタブレットやスマートフォンなどからもアクセスができるため、自分がどの場所にいようとも関係なく、気になる出展者のアイテムを確認でき、オーダーすることが可能。気になるアイテムは商品情報をそのままダウンロードし、印刷することもできるため、社内で共有する際にも便利。

  今後こういったブランドとバイヤーを繋ぐシステムが大幅に増えると思われる。プランなども各会社でそれぞれ異なるため、これまで出展するのに苦労していた人や、普段忙しくあちこち出入りしているバイヤーに是非チェックしてもらいたい。

 

 

 

【ブランド側料金プラン】

 

・期間:1年間

・料金:60万円(税抜き)

・登録ブランド数:無制限

・登録バイヤー数:無制限

 

【機能】

 

ブランド側 バイヤー側
・商品登録 ・オンラインオーダー
・取引先管理 ・マルチデバイス対応
・展示会 ・チェック機能
商談、取引 ・オーダーシート出力
・データー集計 ・自動集計
・在庫販売 ・情報一元管理

 

 ※詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

コンテンツをロード中