スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2017.03.27

コラムVol.48『春の最旬イット・ヘア』

  • Category FASHION

 

久々のヘアトレンド

 

 約1年前にハーフアップトップノットを紹介して以来、特にトレンドが見られなかったヘアスタイルだが、今年に入ってから「外ハネヘア」人気が急速に拡大している。昨年の秋頃から次第に注目を集め、いま最も旬なヘアアレンジだ。

 

                 

 

今季の外ハネは

 

 外ハネヘアをしている女性は鎖骨にかからないくらいのミディアムヘアがほとんど。綺麗に切りそろえられたヘアはウェットに仕上げられており、毛先まではストンとストレートにしている為、どこか無機質な印象がある。外ハネヘアは“元気”だったり“キュート”なイメージが拭えないが、今季は“モード”にその身を置いたようだ。実際、このヘアアレンジをしている人たちのファッションに注目すると黒・グレー・ネイビーなどトーンが低いモードテイストな洋服を身につけている人が多い。しかし、撮影地点(原宿・渋谷・表参道・代官山・銀座)に偏りはほぼ無く、銀座を除いた4地点でアレンジしている人がいるところを見ると、テイストの邪魔にならない汎用性のあるスタイルだということが分かる。

 

                 

 

アレンジ方法

 

 このヘアアレンジをするにあたってのポイントは、外ハネを“ニュアンス程度に抑える”事。いかに自然さを演出できるかが成功のカギだ。その為、使う道具はコテよりも「アイロン」がオススメ。コテでくるんと巻くのではなく、アイロンでさりげなく毛先を外に向けるイメージだ。現在のファッショントレンドである“脱力感”や“ゆるさ”にヘアスタイルも影響を受けているからこそ、このアレンジに人気が集中しているのだろう。

 

                  

 

 簡単に今っぽさが出せる外ハネヘア。スタイリング剤次第で雰囲気も変えられる為、自分好みのアレンジを模索してみてはいかがだろうか。

コンテンツをロード中