スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2020.04.20

コラムVol.125『The trend of Double Breasted Jackets』

  • Category FASHION

 

バブル期ジャケットが再燃

 

 トラッドなファッションが回帰しつつある、2020年。街中で人気を博した春アウターは「ダブルブレストジャケット」。左右の身頃が大きく重なり、縦にボタンが2列に配置されているのが特徴。多くの雑誌やメディアでも“今春のトレンド”として注目され、レディースにも展開が増えている。

 

 

 ダブルブレストはジョルジオ・アルマーニが提案し、バブルの80年台後半、「イケてるオヤジ」たちの間で大流行した。ただ当時は肩パッドが入り、「恰幅がいい、貫禄がある」と形容したくなるゆったりとしたシルエットが特徴的で、到底今のファッションに降りてくることはないと思われていた。そんなダブルブレストがリバイバルした背景は、近年のレトロブームやセットアップブームが大きく影響しているだろう。また、男女の境界線がないファッションが当たり前になっている現代で、男性的なアイテムを女性が着るスタイルも常識的となっている。

 

 

 今流行っているダブルブレストはチェックやストライプ、または無地のシンプルな物で、ウエストをやや絞ったコンパクトなシルエットが主流。コーディネートはデニムパンツでカジュアルに着こなしたり、レース編みのフレアパンツを合わせたりするなど、ダブルブレストのカッチリした雰囲気を見事に中和させている。

 

 

 今のダブルブレストは合わせるアイテムによって、フェミニンスタイルにもカジュアルスタイルにも寄せられる柔軟なアイテムに変貌した。来季にはデザイン、シルエット、カラーがどう変化していくのか注目していきたい。

コンテンツをロード中
367 59 364 62 363 63 362 64 361 65 346 80 343 83 342 84 341 85 340 86 339 87 330 92 324 97 315 108 311 111 293 125 291 128 289 129 275 140 274 141 273 142 272 143 271 144 256 160 257 161 258 162 255 163 254 164 233 182 230 185 219 194 218 195 216 197 215 198 214 199 201 211 198 212