スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2019.11.17

コラムVol.116『スーチングルックでハンサムウーマン』

  • Category FASHION

 

“かわいい”から“ハンサム”へ

 

 ファッションの定番となったセットアップが少し変化しつつある。以前は韓国ライクなかわいさのあるセットアップがストリートでは多かったが、今季はハンサムでスーツライクな「スーチング」が増えた。スーツの素材またはスーツを使ったファッションコーディネートを指し、メンズライクなムードにトラッドのエッセンスを取り入れた、フォーマルなスタイルだ。

 

 2017年頃に本格化したヴィンテージブームの影響で、シングルのスリーピース、ダブルブレスト、チェック柄のトラッドで「レトロなジャケット」の着用者が少しずつ増加してきた。しかし、今の若者からすれば、それらのジャケットスタイルがブームになった時代を長く過ごしていない。だからこそ“レトロなアイテムは新鮮”と感じ、スーチングはトレンド化したのだろう。

 

 コーディネートはフォーマルに寄せすぎないように、インナーにカジュアルなロゴTシャツを合わせたり、上下をオーバーサイズ気味に着て、抜け感があるモダンなコーディネートに仕上げている。片側だけ肩を落として、あえてアンバランスに羽織ったり、ジャケットの上からベルトで締める着こなしも徐々に浸透しつつある。カジュアルダウンしたハンサムでモードなスーチングルックが、2020年以降は更にストリートに増えることだろう。

 

コンテンツをロード中
402 1 401 2 398 5 396 6 386 18 382 19 383 21 375 22 378 25 376 26 374 27 372 29 370 31 369 33 367 34 366 35 364 37 363 38 358 43 357 44 354 47 353 48 350 49 352 50 349 52 348 53 347 54 335 63 334 66 328 69 326 70 325 73 323 74 322 75 321 76 320 77 318 79 317 80 313 81 316 82 312 84 296 87 307 88 305 90 303 91 304 92 302 93 300 95 299 97 297 98 294 101 292 102 288 106 287 107 283 111 277 112 278 113 280 114 276 120 269 122 265 124 268 125 236 127 221 128 263 129 220 130 262 131 261 132 260 133 256 135 257 136 258 137 255 138 254 139 248 140 252 141 249 143 247 144 246 145 245 146 253 147 244 148 242 149 241 151 240 152 238 153 237 155 235 156 231 159 229 161 228 162 195 163 226 164 224 166 223 167 222 168 217 171 212 176 210 178 207 179 208 180 206 181 202 182 204 184 200 185 196 188 194 189 193 190 190 192 177 193 189 194 188 195 187 196 186 197 184 199 183 200 181 201 179 204 174 206 172 207 171 208 170 210 165 212 164 213 159 215 155 216 156 217 152 218 151 219 150 220 149 221 148 223 146 224 144 226 142 227 141 228 140 229 138 231 136 232 132 234 130 236 129 237 128 238 126 239 124 241 122 242 118 243 107 248 104 252 99 253 95 255 86 256 87 257 83 258 80 261 75 262 72 263 71 264 69 265 68 266 67 267 66 268 63 270 61 272 60 273 56 274 54 275 53 277 49 278 48 279 44 281 43 282 42 283 39 285 34 287 32 288 30 289 29 290 28 291 26 292 24 294 23 295 18 297 17 298 15 299 1 301 2 302 3 304 4 306 5 307