スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2016.03.05

コラムVol.5『ギャップに夢中!新たなレイヤードが誕生』

  • Category FASHION

 

NEWレイヤードスタイル

 

 秋冬を振り返ると、新たなトレンドが数多く出てきたように思えるが、中でも印象に残ったのが「タートルニット×キャミソール」のレイヤードスタイル。キャミソールといってもストリートで多く見られたのは、なんと“ランジェリー”。ランジェリーとタートルニットという、一見ミスマッチにも思えるアイテムを、敢えて合わせるのがトレンドになった。これは海外コレクションでも注目されたスタイルで、今の東京ストリートでも原宿を中心に注目度は高い。

 

 

 ■人気の理由は?

 

 一般的にはルームウェアとして用いられるアイテムだが、今回はルームに留まらず、ストリートにまでフィールドを拡大。支持された理由は、サテン地やレースといった可愛らしさが女心をくすぐるからだろう。首まで覆われるタートルニットが、ランジェリーキャミを合わせることにより、程よく“抜け感”を出せるのが魅力だ。女感が前面に出るアイテムだが、ニットとのレイヤードによってセクシーさが抑えられる為、ビギナーでも是非試して欲しい。

 

 

コーディネートのポイント

 

 また、このスタイルをする時のポイントは、他アイテムの可愛らしさを抑えること。ストリートでは下半身をワイドパンツとスニーカーでカジュアルにまとめている人が多く見られた。このようにアイテムの足し引きをすることが、「タートルニット×ランジェリー」のレイヤードを完成させるのに重要だ。

 

 

 人気は今春にも継続する予感で、暖かくなったら、合わせるタートルニットをサマーニットにシフトチェンジすれば当分このスタイルを楽しめるだろう。

コンテンツをロード中
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10