スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

  • 2018.11.09

    コラムVol.102『今流のスカーフ巻き』

          「万能アイテムが再登場」    秋も深まり、ダークカラーのアイテムが楽しめる季節になってきた。そんな時にアクセントで使いたくなるのが「スカーフ」。コーディネートに物足りなさを感じる時の、プラスワンアイテムとして万能なスカーフは、アイデア次第で自由に遊ぶことができる。近…

  • 2018.11.08

    -niitu- 2019SS 展示会

           Amazon Fashion Week期間中の、10月18日(木)~10月20日(土)、渋谷ヒカリエのCUBE 2にてCREATORS TOKYOに所属するデザイナーの展示会が行われた。中でも2018年3月15日(木)に渋谷キャストで行われた「第9回 渋谷ファッションウィーク」初日イベントでの「SHIBUYA RUNWAY」が初ランウェイ…

  • 2018.11.07

    A.P.C. 2019SS展示会

         花柄のワンピース、ポインテッドトゥのサンダル、巾着バッグと少し懐かしいレトロな雰囲気が漂う2019年春夏のA.P.C.。春夏の定番であるデニム素材のジャケットは、色が微妙に異なるものを組み合わされて作られており、春の定番であるナイロンジャケットはネオンイエロー。小物類もポップでカラフル。パリ…

  • 2018.10.24

    コラムVol.101『今最もアツいおじさんスニーカーって?』

          「季節の変わり目は足元から」    気温も下がりはじめ、そろそろ本格的に秋の装いをしたい時期になってきた。そんなシーズンの変わり目は、まず足元から変えてみてはどうだろう。ブーティやレースアップシューズといった秋の定番シューズも良いが、せっかくなら旬なスニーカーにも挑戦…

  • 2018.10.22

    第10回 渋谷ファッションウイーク ファッションショー「SHIBUYA RUNWAY」

         ファッションを通じて自分スタイルを具現できる街、渋谷の魅力をお伝えする共同キャンペーン「第10回 渋谷ファッションウイーク」が10月11日(木)からスタートし、 最終日の10月21日(日)に、渋谷文化村通りにて「SHIBUYA RUNWAY」が行われた。アンバサダーには、幅広年齢層から大人気のDream Ami…

  • 2018.10.19

    デザイナー合同展示会

       2018年10月11日(木)~12日(金)の3日間、日本服飾文化振興財団にて日本&海外を拠点とするデザイナーによる合同展示会「Chest Vol.3 2019SS」が開催された。    今回この展示会に参加したデザイナーは、日本のみならず海外でも活躍する、Seiji INOUE / Princess Hiromi / kitakikaku /&nbs…

  • 2018.10.19

    小西麗のあれが好き ~革靴~

            金木犀の匂いってなんだかそわそわする。ちいさな橙のつぶつぶした花をみつけると秋の準備を思い出す。帰ったら、革靴をぴかぴかにしなければ!   マスキュリンなおじ靴が好きだ。レースアップも、ブーツも、ローファーも、男の人の履く、これ見よがしなサイズとは違う、かといっ…

  • 2018.10.03

    佐田真由美さんも登場 Triumph Ladies' Night 初開催!

           ”一人ひとりの自信を高める会社” トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社が初の「Triumph Ladies' Night」を開催!トリンプのブランドアンバサダーを務める佐田真由美さんが、会場内のコンテンツや新商品を説明し、華やかなイベントとなった。      今回…

  • 2018.09.21

    蝶の羽を再利用した時計ブランド「KHAMAMA」

        蝶の羽を時計の文字盤に使用した「KHAMAMA」(英語のみ)。ロンドン発のブランドだが、ムーブメントはスイス、レザーはイタリア、そしてデザインはLouis VuittonやVan Cleef & Arpels、Lorenz Baumerで活躍していたフランス人ジュエリーデザイナーYann Llorensが手掛ける。 日本では未だ上陸してい…

  • 2018.09.19

    Alexis RenやElla Grossも登場!

       Photo:Akira Takahashi      2018年9月1日(土)さいたまスーパーアリーナにて、第27回目となるTokyo Girls Collection(TGC)が開催された。今年のTGCは、現在インスタグラムで大人気の海外モデル、Alexis Ren(アレクシス・レン)やElla Gross(エラ・グロス)が登場し、大きな話題とな…

  • 2018.09.14

    コラムVol.100『懐かしのアイテムが完全復活』

          「またあのアイテムが帰ってきた!?」    今季のトレンドで外す事ができないのは、懐かしの“レギンス”。そして、そのレギンスが今年流により使いやすくなったのが、今回紹介する「レギパン」。定義は若干曖昧だが、レギパンのほうがピタッとしすぎず、ボトムス感覚で履け…

  • 2018.09.14

    WORKMANが高機能ウェア専門店を初出店 !

        ワークウェア・作業用品の最大手で、全国に825店舗を展開する株式会社ワークマンが、いよいよ本格的に一般市場へ参入。高機能ウェア専門店の「WORKMAN Plus」を「ららぽーと立川」に初出店した。 ワークマンは2年前からアウトドアウェアの「FieldCore」、スポーツウェアの「Find-Out」、レインスーツの「AE…

  • 2018.09.13

    GARDÉ COLLECTIVE 2019SS 展示会

     GARDÉ COLLECTIVE 2019SSのテーマは「Dress Code」。カジュアルなパーティー、レストランでの食事、クルーズへの旅、自分にとっての大切な時間に来てほしいという思いが込められている。夏らしく「透け感」のあるものが多く、2種類、3種類もの異なる素材を組み合わせたウエアが非常にユニークだった。  中でも…

  • 2018.09.13

    Philip Colbert 日本初の個展を開催!

       ロンドンをベースに活躍するマルチアーティスト、Philip Colbert(フィリップ・コルバート)の日本初となる個展が日動画廊にて9月18日(火)まで開催をしている。    日動画廊といえば1928年に創業された日本で最も歴史のある洋画商として知られており、国内外の名だたる作家を取り扱っている。創業九…

  • 2018.09.10

    「日本のオヤジをかっこよくする!」デザインコンテスト

         東京・代官山に昨年11月にオープンしたばかりのアパレル店「かっこいい親父」が東京モード学園との協業によりコンテストを開催。「日本のオヤジをかっこよくしたい」と、このコンテストに応募してきた学生は実に300名超。一次審査で約30名に絞られ、さらにこの最終プレゼンで10名を決定する。    …

  • 2018.09.05

    EZUMi Untitled : 1618 展示会

           エレガントだけどどこか遊び心があるEZUMi。2019SSでは「Deconstruction(脱構築)」をテーマに、服を分解するところから始めている。ワンショルダーやアシンメトリーのトップス、ダブルレイヤードパンツなど、まさに分解した洋服を再構築したかのようだった。 プリーツをワンピースやトップスに多…

  • 2018.09.03

    コラムVol.99『アクセサリーは“特別感”の時代へ』

          「torcのコンセプト」    「torc(トルク)」は旅するアクセサリーをコンセプトに、2013年にスタートしたアクセサリーブランド。“vintageにはないデザインを、vintageにしかないものを”の視点でデザイン、バイイングをプロデュースしている。そのtorcの代表的なデザインは「…

  • 2018.08.21

    コラムVol.98『不完全こそ面白い』

          「外しコーデ」    その日の装いを決める時、服好きであれば頭からつま先まで、お洒落を楽しむものだ。一押しのアイテムを取り入れ、全体のバランスを見ながら、配色を決めたりそれに合う小物を選んだりする。しかし、何もかもが完璧でも面白くない。そこに外しを入れるのが上級者テク…

  • 2018.08.19

    コラムVol.97『“今年顔”バッグはPVC』

        「ブーム到来」    最近、ストリートでビニールのバッグをよく見かける、という人も多いのではないだろうか?今年はそのビニールバッグが「PVCバッグ」としてビッグトレンドになっている。そもそも、PVCとはプラスチック(合成樹脂)素材のことである。2018春夏コレクションで、CHANELを筆頭に各…

  • 2018.08.09

    コラムVol.96『タイムループしてきたトレンド』

        「そもそもティアードとは」    「ティアード」とは、英語のティアー(tier)からで、「段々に積んだ、重ねた」という意味。ファッション界においては、フリルやラッフルを段々状に重ねたディテールのことを指している。シンプルなスタイルに代わって、装飾性がメインストリームに躍り出るなか、…

  • 2018.08.07

    天気とコーディネートの関係性

        原宿、渋谷、表参道、代官山、銀座で調査した天気とコーディネートの関係    今年の夏は昨年と違って猛暑が続く毎日で、「こう暑くてはオシャレなんて出来ないよ、、、」と思う程の灼熱地獄。そんな厳しい暑さでもストリートで撮影するファッショニスタは、手を抜かずコーディネートをしていて…

  • 2018.08.02

    JILL STUART 新ライフスタイルブランドデビュー

       若い女性に大人気ブランドJILL STUARTより、新ライフスタイルブランド「Flora Notis JILL STUART」が誕生。それを記念して、都内で発表会が行われた。今回は”花”をテーマに6つの香りをストーリー仕立てに提案。香りを楽しめるだけでなく、それぞれの香りに込められた意味までも考え…

  • 2018.07.31

    コラムVol.95『ベーシックな物にこそ、こだわりを』

        「特別な一着にデニムを」    あなたには、長く着続ける“こだわりの一着”というものはあるだろうか。ファッションを愛する人は特に、何か特別な思いのこもった服に巡り合った経験があると思う。その中のひとつに「デニム」アイテムが当てはまる人は多いだろう。普段使いできてオン…

  • 2018.07.28

    コラムVol.94『ドットで上品に』

        「今季主役の柄」     この時季はファッションが次第に華やかになっていくが、ストリートを眺めると、道行くファッショニスタ達は「夏だから花柄」...という単純な思考には向かわず、夢中になった柄は「ドット」であった。ドットは1980年代に流行した柄だが、“子供っぽさ”や…

  • 2018.07.26

    小西麗のあれが好き ~ミニアイテム~

               小さいだけで3割増可愛い! と声を大にしたい。「ちいさいもの」が大好きだ。ガチャガチャのフィギュア、マステ、単色シャドウにピアス、増えるのはいつも細々したものたち。底知れぬ愛おしさは、行き場のない母性本能がそうさせるのか? そんな「ちいさいもの愛」をさらに刺激…

  • 2018.07.26

    【ilme】 2018 winter 展示会

           2018年7月10日(火)~12日(木)、17日(火)~19日(木)2回に分けてilmeの展示会が行われた。ilmeはフィンランド語で「表情」という意味があり、その名の通り、着る人によって全く印象の変わる服ばかり。今季はジャケットもワンピースもすっきりとしたラインの物が多いかなという印象だったが…

  • 2018.07.17

    2018 浴衣スタイリングショー

           2018年7月4日(水)に共立女子大学の2年生~4年生が、デザイン・縫製・演出まで、全てを手掛けた「浴衣スタイリングショー」が開かれた。イベントは和装文化の振興や、和装問屋が集積する堀留町・人形町地域活性化を目的として開催され、今年で3回目となる。          どんな色…

FASHION FASHION

コンテンツをロード中
1 2 3 4 5