スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

  • 2018.06.15

    旭化成の産学連携プロジェクト第4弾!
    「第11回 FORM PRESENTATION」 発表の日

          ドキドキワクワクでの設営開始!   6月13日に大阪、6月20日に東京の両会場で開催された「ベンベルグ®大学」からはじまった、2017年度の産学連携プロジェクト「FORM PRESENTATION」。第11回目となる今回は、旭化成とのコラボレーションで「日本発:未来へ向かう快適機能素材」がテ…

  • 2018.06.13

    コラムVol.92『現代のバーバリーチェックスタイル』

        「旬な柄」    今季のストリートは柄の勢いが凄まじい。柄on柄の着こなしも人気を集め、エネルギッシュにオシャレを楽しめるシーズンとなっている。中でも注目を集めたのは「バーバリーチェック」。昨年の秋から、グレンチェックを筆頭にチェックブームが起こっており、クラシックなバーバリー…

  • 2018.06.07

    旭化成の産学連携プロジェクト第3弾!
    8つの通過チームの制作プロセス

          チーム独自のアウトプットに迫る!   8月3日に行われた、滋賀県守山市の旭化成の繊維先端技術センターの見学と制作ミーティングを経て、8チームは各々の学校に戻り、発表会に向けて制作に着手した。 それぞれのチームの方針と、制作過程の様子を追っていく。     エスモ…

  • 2018.06.03

    コラムVol.91『色と時代』

        「色は簡単に決まらない」     その年にどんなテイストのファッションが流行るかというのは、必ずと言っていいほど政治的背景と大きな関連性を持つ。中でも「色」においては、シーズンによって最も移り変わりの激しい存在かつ政情と経済を映し出す鏡であると言える。     &nb…

  • 2018.05.25

    ブランドとバイヤーを繋ぐアプリ

       全国各地で開催される展示会。展示会開催日や、商品登録、データー集計などで困った出展者側と、展示会場をあちこち回るバイヤーにとって画期的なアプリ、「Monopos Orders」が誕生した。Web上で展示会が開催できるのはもちろんのこと、出展者側でこれまでに大幅な時間を要していた商品登録/取引先管理/データ集計…

  • 2018.05.22

    コラムVol.90『時代を表す流行色』

        「今季マストカラー」    日に日に暖かさが増し、装いが身軽になっていると同時に差し色として使われる色も華やかになっている。今季は特に「黄色」に人気が集中し、小物だけでなく、トップスやスカートなど、様々なアイテムで取り入れられている。なぜここまで一つの色に人気が集中しているの…

  • 2018.05.12

    style arena 財布特集 2018 Vol.5

        My Favorite Wallet~Omotesando~    ラストは「表参道」。ラグジュアリーな路面店が並ぶこの街のスタイルは、他よりも洗練され、モノトーンを基調にしたモードなスタイルが特徴。持ち歩いている財布もファッションとリンクしたイメージ通りの物が多かった。今回は最多の21名を紹介するが、どれ…

  • 2018.05.10

    style arena 財布特集 2018 Vol.4

        My Favorite Wallet~Daikanyama~    第4弾は「代官山」。この街は5地点の中でもファッションが地域に密着しているという特徴があって、クラシックで落ち着いた雰囲気。また、人と同じファッションを嫌う人が多く、周りに流されにくいという印象だ。今回は19名を紹介するが、ブランドが被る事な…

  • 2018.05.08

    style arena 財布特集 2018 Vol.3

          My Favorite Wallet~Ginza~    第3弾は他の地域とは大きく異なり、上品で落ち着いた雰囲気を持った人が集う「銀座」。ラグジュアリーブランドのバッグや時計はマストアイテムで、財布もそれらの小物に合わせたイメージ通りの物を持ち歩いていた。今回は16名の清楚な女性を紹介。フェミ…

  • 2018.05.08

    style arena 財布特集 2018 Vol.2

        My Favorite Wallet~Shibuya~    第2弾は流行の移り変わりが激しい「渋谷」。この街は常に新しい物を求め、敏感に探し、纏っているのが特徴で、渋谷は日本の女性の“今”が分かる。従って財布トレンドが最も反映されている街と言えるだろう。今回は20名を紹介するが、自身のスタイル…

  • 2018.05.04

    style arena 財布特集 2018 Vol.1

        My Favorite Wallet~Harajuku~    ストリートで目を引くファッショニスタは、頭から足までスタイリングが完璧。そんな彼女達が、どんな小物を普段愛用しているかは気になるところ。特に毎日持ち歩き、プレゼントとしても定番な「財布」はどこのブランドのものなのか。服のスタイリングのように、持…

  • 2018.05.01

    月額制ファッションレンタルサービス

       最近よく耳にする、「月額制ファッションレンタルサービス」。トレンドの移り変わりが激しい世の中で、一つ一つのアイテムにお金を掛けられない、気に入って買ったはいいものの、数回着てもう満足してしまったなんて方が大勢いるんではないだろうか。また、結婚式や滅多にないイベントの為にわざわざ洋服やバッグ、…

  • 2018.04.23

    コラムVol.89『TGCの来場者から見る、2018S/Sトレンド』

        「2018S/S大本命の柄」    ギンガムチェックや花柄など、春には多くの柄が活躍するが、2018S/S大本命は「ドット柄」。流行に敏感なTGC来場者は、こぞってこの柄を身に着けていた。ドットは直径が大きいものから順に、コインドット、ポルカドット、ピンドットと種類がある。中でも圧倒的人気を集…

  • 2018.04.17

    KIRE・KIRE・TEN -現代の民族衣装-

           ファッションデザイナーと繊維企業とのコラボレーションによって誕生した「KIRE・KIRE・TEN」は、その名の通り、布(キレ)そのものに深くフォーカスした、布から表現する”現在の民族衣装”展。モード・ファッションの分野で活躍する気鋭ブランドから、本企画でデビューする新進ブラン…

  • 2018.04.04

    コラムVol.88『BRIT STYLE到来』

        「年々様変わりするトレンチ」    日を追うごとに穏やかな気候になってくるこの時期。だが、夜はまだ寒く何か羽織らないと過ごせない毎日。そんな微妙な時期に活躍し、今ファッショニスタがこぞって群がっている春アウターが「トレンチコート」だ。 さて、この聞きなれている“トレンチ&r…

  • 2018.04.03

    A-net AUTUMN / WINTER 2018 EXHIBITION

       2018年3月22日(木)と23日(金)の2日間、代官山のにて「A-net」2018秋冬の展示会が行われた。  「A-net」は「zucca」をはじめ、「TSUMORI CHISATO」・「Ne-net」・「mercibeaucoup」・「Plantation」・「tac:tac」と、6つのブランドを展開している。今年は、「zucca」が8月に30周年を迎えるとのことで、より一層…

  • 2018.04.01

    東京ファッションウィーク 2018秋冬

       毎年3月と10月の年に2回開催しているファッションの祭典「Amazon Fashion Week TOKYO(Amazon FWT)」の2018秋冬が、3月19日(月)~24日(土)の6日間で、渋谷ヒカリエや表参道ヒルズなどの都内各所で行われた。ファッションウィーク期間中は、世界から多くの報道陣やファッション関係者が来日し、都内のいたると…

  • 2018.04.01

    東京ファッションウィーク 2018秋冬

      tiit tokyo:岩田 翔     Hanae Mori manuscrit:天津 憂     DRESSEDUNDRESSED:佐藤 絵美子・北澤 武志     MIDDLA:安藤 大春   …

  • 2018.03.28

    コラムVol.87『ベストオブ愛されシルエット』

        「サイズ感への認識の変化」    いつからだろうか、最近街で見かける女性は皆、縦に長いシルエットやゆったりとしたボリューム感のある服を纏っている。ジャストサイズの服は影を潜め、“服のサイズは着る人の自由意志で選ぶ”という捉え方が定着したように感じる。ここ2~3年の間に…

  • 2018.03.20

    コラムVol.86『唯一無二のスニーカー』

        「VANSの魅力」    ストリートの足元を注目してみると、最近特に着用率が高いのが「VANS」。飽きのこないシンプルなデザインと、高いグリップ力をはじめとした機能性に人気が再燃した。歴史は1966年、ポール・ヴァン・ドーレン氏が友人とともに立ち上げたカリフォルニアの小さなスニーカーショ…

  • 2018.03.19

    大人のためのヴィンテージショップ「LOART VINTAGE」オープン!

    渋谷の人気ヴィンテージショップ「Grimoire (グリモワール)」のオーナーであり、イベントプロデュースや空間デザイナーとしても活躍する十倍直昭氏が、Grimoire Almadel、Grimoire BERYLにつづき新たに展開する、大人のためのヴィンテージ・ライフスタイル・ショップ「LOART VINTAGE (ロアート ヴィンテージ)」を3月11日に…

  • 2018.03.15

    第9回渋谷ファッションウイーク スタート!

         今年で9回目となる渋谷ファッションウィークが3月15日(木)にスタート。ファッションを通じて自分スタイルを具現できる街、渋谷の魅力を伝えたいということで2014年3月に初開催されてから4年、これまでにファッションショーはもちろんのこと、百貨店やSHIBUYA 109など、渋谷駅周辺の各商業施設を会場にイベ…

  • 2018.03.13

    コラムVol.85『2017-18 A/W トレンド総括』

        「つい手を伸ばしたくなるモコモコ」    17-18A/Wストリートを振り返って、最も印象的だったアイテムは「ボアフリース」。昨季も“ドフラミンゴ系女子”というワードが話題になる程、ボアアイテムは多く見掛けた。特徴はボアの目が粗く、ビッグシルエットで目立つデザインのものが主…

  • 2018.03.08

    コラムVol.84『最強の脇役』

        「現代の必需品」    今季ストリートで着用率ナンバー1だったブランドが「ユニクロ」。かつては、ユニクロを着ていることがバレると、恥ずかしい・ダサいとされ、「ユニバレ」と揶揄された。しかし現在はその言葉が死語となるほど、このブランドの存在価値は非常に高い。品質の良さとカジュア…

  • 2018.03.04

    コラムVol.83『首元に視線を』

        「冬の小物使いと言ったら」    スタイリングをする上で、“小物使い”は重要だ。ここ数年、高い位置にベルトを着けることで、スタイル全体のバランスを整える、ウエストマークが人気を集めていた。しかし冬では首周りを飾る「巻物」が大事な役割を果たす。今回はマフラーやストール…

  • 2018.02.18

    コラムVol.82『AWでも、袖に夢中』

      「さらなる進化」    ストリートでのトップス事情を振り返ると、話題を呼んだのは何といっても「ボリューム袖」。17S/Sに引き続き、17-18A/Wもその人気が廃れることはなかった。寒さを感じる秋冬では、トップスはアウターに隠れてしまう為、袖の主張は治まると思われた。ところが、その予想に反して、袖…

  • 2018.02.09

    コラムVol.81『エコファー全盛期』

      (画像出典:www.instagram.com)   「ファー小物の勢い」    ここ数年、冬のトレンドに欠かせないのが「ファー」。秋冬テイストを簡単に演出できる優秀なテキスタイルは様々なアイテムに使われている。特に小物はマフラーなどの定番から、イヤリング、バッグまで幅広いアイテムでファーが目立つ。…

FASHION FASHION

コンテンツをロード中
1 2 3 4 5