スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2016.07.10

コラムVol.22『再熱したオフショルブーム』

  • Category FASHION

 

心強い味方

 

 気温が上昇し、オシャレをするのか、暑さ対策をするのか、悩ましくなってきたが、そんなこれからの季節にピッタリなアイテムが、「オフショルトップス」。

 

 

オフショルの変移

 

 オフショルとは「オフショルダー」の略で、肩が出ているデザインの事。露出度が高く、敬遠されがちなアイテムだが、綿素材のものを選べばヘルシーな肌見せも可能だ。2014年にも流行ったが、当時は淡い色味と、肩周りのフレアなデザインで“甘さ”がメインだった。また、合わせるボトムスもフレアスカートで、ガーリーを強調したスタイルが主流だ。しかし、今年は先述した綿素材のカジュアルなものや、モノトーンのクールな印象のものも登場し、以前とは様変わりしている。

 

                 

 

今季はクールに

 

 ストリートでは、ブラックやネイビーなどダークなオフショルが好まれている。2014年のブーム時とは異なり、ボトムスもパンツを合わせるスタイルが大半を占めた。トップスの鎖骨見せにより女性らしさが出る為、メンズライクなボトムスと合わせれば、絶妙なバランス感が生まれ、今年らしいスタイルになる。シンプルなオフショルを選んだ場合は「ワイドパンツ」、ボリューミーなものを選んだ場合は「スキニーパンツ」を合わせるなど、トータルバランスを考えてコーデを組む事がポイントだろう。

 

                 

 

 「Forever21」では1000円代のオフショルも発売されている。“興味はあるけど勇気が・・・。”そんな人は低価格のものから挑戦するのがベターだ。

コンテンツをロード中