スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2016.03.16

cafe La Vue Blanche (カフェ ラ ヴュ ブランシュ)

 古い商店や町工場も立ち並ぶ東陽町の裏通りに突然アーティスティックな白い建物が見える。ここはアートと食事がゆっくり楽しめる店「カフェ ラ ヴュ ブランシュ」(白い景色という意味)。

オーナーは元々がアーティストの原さん。「個展をやっても限られた人たちしか集まらないため、もっと多くの人たちに、アートの世界を届けたい」との願いから自宅でギャラリー&カフェを始めたのだという。

 真っ白なインテリアや外観は南仏プロバンス地方をイメージし、すべて原さん自らが創作したもの。もちろん、中に飾られた絵画やオブジェも、一部にスタッフによる細かい装飾もあるが、その他すべてが自作だ。

 1Fはイベントやギャラリーなどに使える多目的スペース。2Fは原さんの絵画作品やオブジェが飾られたカフェスペース。テラスには、おとぎの国にあるような手作りの白いブランコまである。

 料理のイチオシは、なんといっても「花咲チーズオムライス」。小さい頃からオムライスが好きだったというオーナー渾身の1品で、味もさることながら見た目も芸術的だ。

 アートに囲まれながら美味しい食事をとり、ゆったりと過ごしてみたいという方にぜひお勧めしたい。

 

(文・写真 / HINE)

〒135-0016 東京都江東区東陽5丁目25−13

cafe La Vue Blanche (カフェ ラ ヴュ ブランシュ)

住所
〒135-0016 東京都江東区東陽5丁目25−13
電話番号
03-3647-3405
営業時間
ランチ11:00〜15:00, ディナー17:30〜22:00(土曜日は無し)
定休日
日曜, 祭日
ウェブサイト
リンク
コンテンツをロード中