スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2016.12.23

フェアリーランドマリアージュ2016

  • 開催日 2016.11.12
  • 会場 原宿レンタルスペースさくら
  • 対象シーズン 2016 AUTUMN

FairyLand Mariage 2016


主催:Hiroko Tokumine ロリータウエディング
協賛:ロイヤルチェスター太田(株式会社メモリード)
   ロリータ企画集団Ailize
   Kifujin/貴婦人(Dress shop kifujin)


 


 「フェアリーランドマリアージュ」は、ロリータウエディングを挙げたいカップルや、いつか結婚式を挙げるならロリータウエディングにしたいという人たちが、式を挙げる際に注文先を見つけやすくするために開催するイベント。


 ロリータ・ファッションの愛好家たちにとって、そのファッションスタイルは人生の中でも欠かせないもの。日常もロリータ・ファッションやその愛好家の仲間たちと過ごし、支えあっている人が多い。 その愛好者たちが晴れの舞台も仲間とともにロリータファッションで迎えたいというのは当然のこと。その夢を実現させるべく、Hiroko Tokumineが中心となり、ゴシック&ロリータの服装のまま参列できる、各所にロリータの要素を盛り込んだ結婚式「ロリータウエディング」を提唱。その参列衣装としてのロリータ服やアクセサリーの展示即売、ドレスやタキシードの展示&試着、他にもウェディング雑貨やブーケなどの展示&受注受付も行っている。


 今回の会場は、ロリータファッションの整地とも言うべき原宿のレンタルスペースをB1〜3Fまですべて貸し切るというかなり大がかりなもので、会場内には35ブランド37ブースが出展。1FとBFがゴシック&ロリータ関連のグッズ販売ブース、2Fがドレス展示やフォトブース、3Fではファッションショーやメイクショーなどが繰り広げられた。


 会場内は、皆ロリータファンという同志ゆえの連帯感と熱気にあふれ、知らない人同士でも会話がはずむので、どの場所へ行っても笑みがこぼれていた。特にファッションショーでは、一般のショーとは違い、ファッションモデルとなっている側も嬉しそうにランウェイを歩き、観客席と一帯になって楽しんでいる姿がとても印象的だった。


 今後もフェアリーランドマリアージュは年に1回定期的に開催する予定だという。今回は初めてだったこともあり、ドレスブランドは3つ、式場はフォトブースの背景写真にもなったロイヤルチェスター太田の1箇所のみだったが、来年以降はもっと多くのブランドや式場、さらには引き出物業者やジュエリー業者にも出展してもらえるよう、ロリータの買い物イベントとブライダルフェアの良いところを取ったような素敵なイベントになるよう、努力していきたいとのこと。来年のこのイベントにはますます期待が膨らみそうだ。


 


FairyLand Mariage 公式サイト http://htokumine.wixsite.com/fairylandmariage

コンテンツをロード中