スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2016.07.15

アトリエ クレーム ブリュレ お茶会

  • 開催日 2016.6.5()
  • 会場 渋谷「華泰茶荘」
  • 対象シーズン 2016 SUMMER

2016年6月5日 渋谷にある中国茶・台湾茶・茶器専門店「華泰茶荘」の2F茶藝館で、華ロリブランドAtelier Crème Brûléeのお茶会が開催された。


今回のお茶会は、同ブランドの公式なものとしては初の開催であったが、共通の趣味をもつ者同士、すぐに打ち解け、なごやかな雰囲気で会は進んだ。


デザイナーのRISAさんは台湾出身で、日本で服飾の勉強をした後、台湾に戻り2年間の間チャイナドレスの修行を積んで、200種類ほどのバリエーションをすべて作ることができるようになったという。その間には人間国宝の先生より直々に「花ボタン」の作り方を教わるなど、かなり本格的だ。


RISAさんがブランドを立ち上げたのは4年前。台湾でもロリータファッションが流行し、いろいろな種類のロリータ服が出ていたが、新しいタイプのものを開発しようと、得意分野であるチャイナドレスとのミックススタイルを生み出した。


RISAさんが作るドレスはほとんど手作りの1点もので、素材はシルクや光沢のあるものが多い。靴もそれに合わせシルバーやゴールドのものを組み合わせている。それは中国セレブに倣ったもので、よりゴージャスに見せるためらしい。


また、中国ではコウモリや蝶は福を呼ぶものとして縁起が良いとされていることから、蝶をイメージした花ボタンを指輪にアレンジしている。


 


アトリエクレームブリュレ Atelier Crème Brûlée


https://www.facebook.com/AtelierCremeBrulee


https://twitter.com/CremeBruleeRisa?lang=ja

コンテンツをロード中