スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2018.09.05

EZUMi Untitled : 1618 展示会

  • Category FASHION

 

 

 

 エレガントだけどどこか遊び心があるEZUMi。2019SSでは「Deconstruction(脱構築)」をテーマに、服を分解するところから始めている。ワンショルダーやアシンメトリーのトップス、ダブルレイヤードパンツなど、まさに分解した洋服を再構築したかのようだった。
 プリーツをワンピースやトップスに多く取り入れた動きのあるものが多く、デニム生地のジャケットやスカートにも細かなプリーツを入れていたことで、これまでの固くて重い印象のデニムとはかけ離れていた。

 また2019SSよりメンズラインもスタートし、ポロシャツやジャケットなどを展示。素材にこだわったシンプルなデザイン、形のものが多かった。

 

 

 

江角泰俊

 

ロンドンのセントラルセントマーティンズ美術学校を卒業し、Alexander Mcqueenやアクアスキュータムにて経験を積む。ファッションブランドYASUTOSHI EZUMIを立ち上げた後、JFW主催の第3回SHINMAI Creator’s projectに選出され、昨年はshu uemuraメイクアップスタイリストのユニフォームをデザイン。また、CosTUME NATIONALウィメンズクリエイティブディレクターに就任するなど多方面で活躍をしている。

 

 

コンテンツをロード中